「讃美歌21」 90番
 「主よ、来たり、祝したまえ」

讃美歌歌詞

1 主よ、来たり、祝したまえ。    
  主を信じ、共に歩む、          
  われらみな、主のものなり、      
  笑うときも、泣くときも。
     
2 主のめぐみ分かち合えば、    
  そのめぐみ豊かに満つ。        
  悩みにも苦しみにも、          
  打ち勝つ信仰与えませ。
   
3 地に平和われら望まん、
  主の平和いまたならず。
  なみだもて種まくもの
  ときいたらばむくいられん。

4 主よ、来たり、祝したまえ。
  いまわれらいでゆくとき。
  われらみな、主のものなり、
  とこしえまで主に仕えん。

     

          詩Ⅰに6126:5~6 詩24:1 ルカ6:20~21


讃美歌21の目次