「讃美歌21」 304番 
「茨の冠を主にかぶせて」

  讃美歌歌詞

1 茨の冠を 主にかぶせて、
  「ユダヤ人の王」と 主をあざける。
  かれらはその時 知らなかった、 
  その傷がわたしを いやすことを。

2 紫の服を 無理にはいで、 
  笑いものにして 主をあざける。
  かれらはその時 知らなかった、 
  主がわたしの恥を 覆うことを。

3 葦の棒で強く たたきつけ、 
  死に追いやるまで 主をあざける。
  かれらはその時 知らなかった、 
  み国は永遠に つづくことを。

 マコ15:16~20 イザ53:6 創3:21、30:23




讃美歌21の目次