「讃美歌21」 326番
 「地よ、声たかく」
 東方教会のイースター讃美歌。作詞者のダマスコのヨハネ(675?~749?)は東方教会神学者で「東方教会のトマス・アクイナス」と呼ばれる。作曲者ヘンリー・スマート(1813~1879 イギリス)。彼は52歳で視力を失った後もオペラ、カンタータの作品を残した。

讃美歌歌詞

1 地よ、声たかく 告げ知らせよ、    
  とうときイェスの よみがえりを。         
  死より命へと みちびきたもう          
  主イェスとともに われら進まん。       

2  罪に打ち勝ち 死をやぶりて
  われらの心 解き放つ主。
  その勝ち歌こそ 全地に満ちて、        
  救われしもの ともに歌う。

3 天よ、喜べ、地よ、たたえよ、
  造られしもの 声あわせよ。
  主のよみがえりの この日を祝い、
  尽きぬ喜び われらたたえん。
       
         
ロマ8:18~25、34 ルカ24:34 イザ65:17~18


讃美歌21の目次