「讃美歌21」 371番
 「このこどもたちが」
 歌詞はダグラス・クラークのもの。「試用版」では歌詞のみが収録され曲は公募という形でした。曲は山中知子さん(萩教会オルガニスト、1937年~)のものが選ばれました。幼稚園を大切な宣教の業とする教会にとって、子どもたちの未来に「平和」「祝福」があるように祈りを歌いたい

 讃美歌歌詞


1 このこどもたちが 未来を信じ、         
  つらい世のなかも 希望にみちて、          
   生きるべきいのち 生きてゆくため、        
  主よ、守りたまえ、平和を、平和を。          

2 戦いあらそい ここにかしこに        
  地をとどろあkして 燃えさかる時、           
   子らは泣きさけぶ、血をながしつつ。        
  主よ、とどめたまえ、いくさを、いくさを。

3  「剣を鋤とし 槍を鎌とし、       
  洪水のように 正義を流せ」。
  神のみ言葉は世界にひびく。
  主よ、教えたまえ、み旨を、み旨を。

4  このこどまたちの 未来を守り、 
   生きるべきいのち、共に生かされ、
   平和をよろこぶ 世界を望む。 
   主よ、祝したまえ、大地を、大地を。 

マタ5:9 マコ10:14~16 イザ2:4 ミカ4:3 アモ5:24、9:13~15


讃美歌21の目次