「讃美歌21」 456番
 「わが魂を愛するイェスよ」

 讃美歌歌詞

1 わが魂を愛するイェスよ、、     
  波はさかまき 風ふきあれて、     
  沈むばかりの わが身を守り、     
  天の港に みちびきたまえ。      

2 われには他の かくれがあらず。 
  ゆきなやむ身を み心にとめ、      
  たよるものなき わが魂を         
  つばさのかげに やどらせたまえ。  

3 主の名によりて すべてをゆだねん。   
  罪のこの身を あわれみたまえ。
  弱きをささえ 心いやし、
  恵みとまこと 満ちさせたまえ。

4 主こそ尽きせぬ いのちの泉。
  たえず湧きいで こころにあふれ、
  われをうるおし、渇きをとどめ、
  とこしえまでも やすきを賜え。



マコ4:35~41 ヨハ6:16~21 詩17:7~9 エレ31:25  


讃美歌21の目次